安井友梨(おはぎの世界)のカップや出産はしてる?【マツコの知らない世界】

2020年1月14日放送の「マツコの知らない世界」にビキニフィットネス界で活躍する安井友梨さんが登場します!

安井さんは全国のおはぎを食べつくしたおはぎマニアとして、マツコさんにその魅力を語るようですね。

そんな安井さんについてどんな方なのかプロフィールや経歴などを今回は書いていきたいと思います。

そしてついつい胸に目が行ってしまうのでカップについても調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

安井友梨さんの経歴

出典:https://times.abema.tv/posts/2809335

名前:安井友梨(やすい ゆり)

生年月日:1984年1月13日(35歳)

出身:愛知県

身長:173㎝

職業:外資系金融機関

安井さんはもともと食べることが好きでぽっちゃり体系だったそうですが、30歳の時には68㎏まで太ってしまい自己流でダイエットを始めたそうです。

ですが、痩せるどころかさらに太ってしまい、これはまずいと思ってジムに通うようになったんだとか。

ジムに通うようになってからは体を鍛えることの楽しさを感じるようになって、「フィットネスビキニ大会」というボディービルに近い大会への出場を目指すようになります。

2016年にはJBFFオールジャパンフィットネスビキニ選手権大会で優勝して、IFBB世界フィットネス選手権大会の日本代表にもなられています。

最初はダイエット目的でトレーニングを始めて、数年後には日本代表のビキニアスリートになっているなんて本人も最初は想像もしていなかったかもしれませんね。

仕事もしながらということで、かなりストイックに努力をする方なんでしょうね。

この投稿をInstagramで見る

今日のブログは【丸の内OL年内仕事納め】続きは今日のブログご覧下さい💗 今の勤務している銀行。 なんと!!2019年12月で、勤続丸10年となりました。 本当に10年間、働かせて頂き感謝しかありません。 外資系金融機関の営業職として勤務しながらの競技生活です。 ありえないほど職場環境に恵まれているからこそ、今、ビキニフィットネス選手としての私がいると、会社にはいつも本当に感謝しています。 上司や同僚の温かい理解と協力なくして、競技は続けられなかったです。 本当にありがとうございました😭😭 #anz #australia #newzealand @nhk_online #筋肉体操 #筋肉女子 #みんなで筋肉体操

Yuri Yasui 🇯🇵IFBB BIKINI(@yuri.yasui.98)がシェアした投稿 –


仕事に支障が出るなら競技はやらないと決めていたそうですし、実際に両立して結果を出しているのは本当にすごいですね。

安井友梨さんのカップは?

安井さんのカップについて調べてみると、B~Fの間で変動しているらしいです。

トレーニングを始める前はFカップだったということで、Fカップが本来の大きさのようですね。

トレーニングをしているときは小さくなってしまうようですが、そこまで変化があるというのは驚きですよね!

大会に合わせて体重も10㎏くらい落とすので、どうしても胸も小さくなってしまうみたいですね。

ですが、大会が終わり増量期間になると体重もカップも一気に戻るそうです。

バストを小さくせずに減量することを課題としているそうですが、豊胸は絶対にしないということは決めているみたいです。

健康で美しくありたい」という想いが根底にあるからなんだそうです。

安井友梨さんは出産して子供はいる?

安井さんはすでに結婚されているのですが、旦那さんがどんな方なのかまでは公表されていないですね。

ムキムキな人がタイプということを話していたことがあるそうなので、結婚相手もマッチョな方なのかもしれませんね。

また、出産についても今のところ特に情報はないみたいです。

今は競技と仕事に集中しているので、出産はまだしていない可能性が高いのではないかと思っています。

まとめ

今回は「マツコの知らない世界」に出演のフィットネスビキニ界の女王安井友梨さんについて調べてみました。

安井さんは仕事と両立しながらフィットネスビキニの競技で優勝している非常にストイックな方という印象ですね。

そして気になるカップはトレーニングの状況によりB~Fに変動するということでした。

結婚はしているようですがお相手や出産については不明でしたね。

今回の放送では「おはぎの世界」をマツコさんに熱弁するようで、安井さんの新たな一面が見られそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする