田中敬子(トライアスロン)の経歴は?子供がかわいい!【笑ってコラえて】

12月25日放送の「笑ってコラえて」にトライアスロン選手の田中敬子さんが登場します!

田中さんは旦那さんもマウンテンバイクの選手ということで、夫婦そろってアスリートなんだそうです。

お二人ともとてもすごいのですが今回の記事では、田中敬子さんにスポットを当てて経歴などを調べて行きたいと思います。

そして、お子さんもいらっしゃるようで、インスタグラムに画像をアップされているのですが、とってもかわいいのでご紹介していきたいと思います!

山本幸平(マウンテンバイク)の年齢や経歴、高校はどこ?【笑ってコラえて】

スポンサーリンク

田中敬子さんの経歴

出典:https://lumina-magazine.com/archives/news/1120

名前:田中敬子(たなか けいこ)

出身:福岡県

現在の拠点:沖縄県

田中選手は地元が福岡で高校は地元の学校に通っていたのですが、卒業後は沖縄に移住して「チームゴーヤー」というチームに入ったそうです。

チームゴーヤーは2000年の11月に那覇市に開設されたトライアスロンスクールで、これまで多くの実績を残してきているチームみたいですね。

【実績】 ◆ロング日本チャンピオン   5回

◆スプリント日本チャンピオン 1回

◆U23日本チャンピオン    5回

◆ジュニア日本チャンピオン  4回

◆U23アジアチャンピオン   2回

◆ジュニアアジアチャンピオン 2回

出典:https://www.team58.jp/pages/794162/page_201701102315

良いチームに入って絶対に強くなろうという思いがあったからこそ、高校卒業後に沖縄に移住するという選択ができたのでしょうね。

田中選手はアイアンマンレースを主戦場とする選手ということみたいですね。

アイアンマンは世界一過酷な競技ともいわれているそうです。

総距離は226㎞で、「完走者の誰もが勝者である」という精神があるそうです。

とてつもない競技ですよね。

距離の内訳としては、スイム3.8㎞、バイク180㎞、ラン42.195㎞なんだそうです。

スイムとバイクの時点で体力がヤバいと思うのですが、その後にフルマラソンということで、本当に完走するだけでもすごすぎですね。

田中選手の成績としては、総距離105㎞のロングの日本選手権で6連覇をするなどものすごい結果も残していますね。

田中敬子さんのお子さんの画像

田中選手は2017年にマウンテンバイク選手の山本幸平選手と結婚されています。

この投稿をInstagramで見る

オフ明け第一弾は家族とトレッキング!

Kohei Yamamoto(@kohey55)がシェアした投稿 –


そしてお子さんも1人いるみたいですね。

アスリート2人の子供ということで将来はどんな道に進むんでしょうね~

スポーツ選手になって家族全員アスリートなんてことに、もしかしたらなるかもしれませんよね。

この投稿をInstagramで見る

生後26日目 ようやく凛夏ちゃんに会う事が出来ました。 Afterbirth 26. Finally I met RINKA.

Kohei Yamamoto(@kohey55)がシェアした投稿 –


名前は凛夏(りんか)ちゃんで、女の子のようですね。

投稿された日付からすると、もうすぐ1歳半くらいになるんじゃないかと思います。

子育てをしながら競技をするのは大変な部分も結構あるんじゃないかと思いますが、両方応援したいですね!

まとめ

今回は「笑ってコラえて」に出演のトライアスロン選手の田中敬子さんについて調べてみました。

高校卒業後に沖縄に移住する選択をして、とても強い選手になられたみたいですね。

日本選手権6連覇など実績もすごいですね。

そして、アイアンマンレースという過酷な競技で戦うということで精神力の強さも、並大抵のものではないでしょうね。

現在は結婚して子供もいるので子育てもあって大変かと思いますが、これからも頑張ってほしいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

山本幸平(マウンテンバイク)の年齢や経歴、高校はどこ?【笑ってコラえて】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする