高橋勝大(スタント会社社長)の年齢や年収は?子役時代や昔の画像【激レアさん】

2019年11月16日(土)に放送の「激レアさんを連れてきた」にスタント界の父と呼ばれる高橋勝大(まさお)さんが登場です!

高橋さんはカースタントの会社を経営されている社長ということで、気になるのはその年収ですよね!(笑)

そして、なんと子供の時は子役だったという情報もあるんですよね。

ということで、子役時代や昔のスタントマンとして若い時の画像も気になりますよね!

年齢や経歴などと合わせて調べてみました!

スポンサーリンク

スタント会社社長の高橋勝大さんの年齢やプロフィールは?

出典:http://e-mytown.com/series/19930.html

名前:高橋勝大(たかはし まさお)

生年月日:1947年(72歳)

出身地:群馬県

高橋さんは15歳の時にスタントの道に進んだのですが、その後は約50年もの間現役のスタントマンとして活躍されてきました。

つまり65歳くらいまでスタントをやっていたってことになりますね。

60代のスタントマンってどういうことだよ!?って思いますよね(笑)

そして68か所もスタント人生で骨折しながら病院にも行かないという、とんでもないエピソードをお持ちです。

コチラの動画によると本人曰く事故という事故は起こしていないそうです。

なかなかツッコミどころのある動画ですね(笑)

「まあ、どうにかまだ生きております。」

真面目に話されているとは思うのですが、ちょっと笑ってしまいました。

スミマセン<(_ _)>

そして、実は高橋さんは元子役なんですよね。

歌舞伎の子役をやっていたりしたそうです。

中学・高校の時に馬に乗ったり屋根から飛び降りたりとスタント的なことをするようになっていったんだそうです。

1965年にはスタント会社のタカハシレーシングを設立しました。

高橋さんは1947年生まれなので、18歳くらいの時ということになりますね。

ものすごい行動力ですね!

タカハシレーシングではカースタントを始め、劇用馬術、火だるま、はねられや潜水など幅広くやってるみたいですね。

交通安全を目的とした事故の再現なんかもやっているみたいですね。

高橋勝大さんの年収は?

高橋さんの年収がはっきりとわかる情報というのは残念ながら見つかりませんでした。

そこで、スタントマンが一般的にどれくらいの収入なのかを見ていきたいと思います。

スタントマンの平均年収は経験、実績や仕事量によって大きく異なります。 どんなに頑張っても年収250~300万円ほどという人が多い一方で、アクロバティックなカー・スタントやバイク・スタントが得意な人は高い年収が得られる場合もあります。

出典:スタントマンを目指す人のための情報サイト より

なるには難易度 危険なシーンを担当するため特殊なトレーニングが必要。
簡単にはなる事はできない。
年齢制限 体力・運動能力が求められる。
あまり高齢になると難しい。
学歴 必要ない。
収入状況 スタントマンのトップクラスでも年収は300万円程度。

出典:https://www.shokugyou.net/

高橋さんはカースタンドが得意ですから高い年収ということになりそうです。

スタントマン給料の年収相場は約250万~700万円程。

出典:超高額アルバイトガイド より

高収入の場合は700万円くらいの場合もあるみたいですね。

さらに高橋さんの場合は、会社を自分で経営していますのでさらにもらえている可能性もありますね。

もしかすると1000万円を超えているんじゃないでしょうか。

高橋さんの子役時代や昔の画像

子役時代の画像については、さすがに60年以上も前ということもあり、ネット上で発見することはできませんでした。

ですが、高橋さんがスタントマンとして若い時の画像は見つかりました!

それがこちらです。

出典:https://gazoo.com/article/daily/180926.html

車から車に飛び移っているのでしょうか?

まさに命がけですね。

こんな風に体を張ってくれる人がいるからこそ、素晴らしい映画やドラマができるということなんですね。

それにしても凄すぎですね。

子供の時から身体能力が本当に高かったんでしょうね。

まとめ

今回は「激レアさんを連れてきた」に出演のスタント会社社長の高橋勝大さんについて調べてみました。

高橋さんはすでに70代という年齢ですが、今でもスタントに関わっていますし、スタント界のレジェンド的な存在なんでしょうね。

最初は子役だったという経歴も意外ですね!

年収についてはスタントマンはふり幅が大きいですが、高橋さんはオールラウンドにいろいろなことができるので、かなり高い部類だと思いますね。

1000万円くらいあるんじゃないかなと予想しています。

これからもスタント業界を引っ張っていってくれて、交通安全についても多くの人にレクチャーしていってくれるのではないでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする