ささぽんって誰?赤の他人の大木亜希子と同居の理由は?【爆報フライデー】

2020年1月24日放送の「爆報!THEフライデー」に元アイドルの大木亜希子さんが登場します!

大木さんは現在58歳のおじさんと同居しているということで、いったいどういうこと?とびっくりしてしまいましたね。

同居している58歳のおじさんは、ささぽんという方のようですが、いったい何者なのでしょうか?

そして、なぜ同居することになったのか理由も気になりますね。

今回はそのあたりを調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

ささぽんってどんな人

ささぽんがどんな人物なのか判明していることとしては、

  • 本名:不明
  • 年齢:58歳
  • 職業:サラリーマン
  • 小日向文世さんに似ている
  • 結婚歴、離婚歴がある
  • 過去に大木さん以外の人ともシェアハウスで一緒に暮らしていた
  • 孤独に強い
  • 放任主義

といった情報がありますね。

こちらは似ていいると言われる小日向文世さん

出典:http://www.fathers.jp/kohinata.html

さすがに一般人ということで、あまり詳しいことは公開されていないみたいですね。

実際に一緒に住んでいる大木さんによると、

孤独に強くて、誰かに身を委ねることなく、墓場に入るまで「自分で自分を始末する」と言い続けている人ですね。今でも、理想の死に方は「別荘のある軽井沢で雪の日に足を滑らせて、雪解けと共に発見されるコト」だと語っているんですが、過去には結婚も離婚も経験していて、一方で、自宅の一軒家の空き部屋に色々な若者を住まわせていたるんです。

出典:https://ddnavi.com/interview/580263/a/

孤独に強いというよりも、孤独を好んでいるような感じすらありますね。

それでも空き部屋に若者を住まわせているというのは、自分の孤独を解消するためというよりは、困っている若者のためということなのでしょうね。

ささぽんと大木亜希子さんが同居した理由は?

出典:https://twitter.com/akiko_twins

大木さんとささぽんが同居するようになったのは2018年5月のことだったようです。

当時大木さんは会社員をしていたのですが、仕事や恋愛もうまくいかず追い込まれて通勤中に足が止まってしまい休職まですることになってしまいます。

貯金も10万円を切り、とても追い詰められていた状況で、お姉さんからささぽんを紹介されたそうです。

今のお前は病み散らかしてるから、誰かと住め!」と言われたんだそうです。

実は大木さんのお姉さんもささぽんと暮らしていたことがあるようです。

だからこそ、おねえさんはささぽんと住むことで、大木さんに良い影響があると確信して紹介することが出来たのでしょうね。

ささぽんは基本的には大木さんのことを放任しているようで、大木さんは距離感が楽だと語っています。

大木さんはささぽんがよかれと思って説教してくるタイプだったら、一緒に暮らせていなかったかも、と語っています。

確かにそういうタイプの方だった逆に疲れてしまうでしょうね。

でも、一緒に暮らしていて、そこまで関わりが多いわけでもないのに人生が良い方向に

変わるというのは不思議ですね。

一人でいるときよりも思い詰めたりはしなくなるのかもしれないですね。

それでいて、説教くさくてストレスがたまるということもないのは居心地も良いのでしょう。

ささぽんとの生活の中で大木さんが得たこととして、人との距離感を挙げていますね。

ささぽんと生活することでストレスの少ない生き方が出来るようになるのかもしれませんね。

まとめ

今回は「爆報!THEフライデー」に出演の大木亜希子さんと同居するおじさん・ささぽんについて調べてみました。

ささぽんは現在58歳のサラリーマンで、小日向文世さん似だそうです。

過去には結婚歴と離婚歴もあるみたいですね。

大木さんが仕事を休職して追い詰められているときに、お姉さんの紹介で同居することになりました。

ささぽんは基本的に放任主義で距離感が楽なんだそうです。

大木さんも人との距離感について学んだと語ってたように、もっと楽に生きていくコツを自然と学べるのかもしれませんね。

それでは今回は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする