ローゼン千津(夏井いつきの妹)の画像は?旦那はチェロ演者?【深イイ話】

2019年12月16日放送の「深イイ話」に夏井いつきさんの妹であるローゼン千津さんが登場します!

夏井いつきさんと言えば、人気番組「プレバト!!」で芸能人の俳句を査定していますね。

そして、その評価がなかなかの毒舌で視聴者としては見ていて面白いですよね。

そんな夏井いつきさんの実の妹がローゼン千津さんということで、いったいどんな方なのか気になったので、経歴や画像などを調べてみることにしました。

そしてローゼン千津さんの旦那さんはプロのチェロ演者で、結構すごい方みたいなのでこちらもどんな方なのか見ていってみましょう!

スポンサーリンク

ローゼン千津さんのプロフィールと画像

名前:ローゼン千津(ろーぜん ちず)

旧姓:家藤(かとう)

出身:愛媛県

プロフィールや経歴などはあまり公開されていないみたいですね。

姉の夏井さんの生年月日が1957年の5月13日で現在62歳ということですので、ローゼンさんは50代中盤くらいから後半くらいになるのではないでしょうか。

ローゼンさんのブログによると旦那さんと結婚して9年になるそうなのですが、現在は音楽仲間と富士山の麓に住んでいるのだそうです。

そして、日々俳句を詠んでいるみたいですね。

旦那さんがプロのチェロ演者ということで、楽器を演奏する人との交流が増えるのでしょうね。

ご自身も楽器の演奏をするのかもしれませんね。

周りに一緒に演奏できる人がいたらすごく楽しそうですね!

そしてローゼンさんと夏井いつきさんは姉妹揃って、俳人のようですね。

姉妹で俳句の本を出版されているみたいです。

あとローゼンさんのブログを見てみると記事のタイトルがほぼ全部俳句になっていてびっくりしました!

さすがプロといった感じですね!

先日月曜日に放送された「森村誠一サスペンスおくのほそみち迷宮紀行」に句友のローゼン千津が出演。いつ出るのかな~と思っていると、スタートと同時に出ててびっくり。

出典:https://chakonokimochi.amebaownd.com/posts/4370360?categoryIds=1152250

どうやらドラマに出演したこともあるみたいですね!

森村誠一サスペンスおくの細道迷宮紀行」というドラマに出たそうです。

確かに美人な方ですし、女優と言われてもそんなに違和感ないですね。

ローゼン千津さんの旦那さんはどんな人?

ローゼン千津さんの旦那さんの名前はナサニエル・ローゼンさんといって、アメリカ出身のチェロ演者です。

生年月日は1948年6月9日ということで、現在71歳ということでですね。

国際コンクールでの優勝経験もあるということで、かなり有名な方みたいですね。

現在は南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校客員教授も務めているみたいです。

と言っても、結婚してからは日本に住んでいるみたいですし、最近は学校で教えることも少なくなっているかもしれませんね。

話しているところを見ると、すごく優しそうな方ですよね。

そして演奏が始まった瞬間集中モードに入っているのがさすがですね。
それにしてもお二人の馴れ初めがどんな感じだったのかちょっと気になりますね。

まとめ

今回は「深イイ話」に出演のローゼン千津さんについて調べてみました。

姉は「プレバト!!」でおなじみの俳句の先生である夏井いつきさんということですが、ローゼンさん自身も俳句のプロということでしたね。

旦那さんはプロのチェロ演者である、ナサニエル・ローゼンさんで、2010年に結婚してからは一緒に日本で暮らしているそうです。

ローゼンさんはもしかしたら美人だしこれからもっとテレビに出てくることもあったりするのでしょうか?

これからの活躍に期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする