米田肇(シェフ)の店の場所や評判は?新型コロナでピンチ?【あいつ今何してる?】

2020年4月15日放送の「あいつ今何してる?」にシェフの米田肇さんが登場します!

米田肇さんは高校生の時に模試で数学が全国一位を取るような天才で、就職も大手企業に入社しながらわずか一年で退職しシェフの道に進むという選択をされたという経歴をお持ちです。

そんな米田肇さんのお店はどこにあるのでしょうか?

また、値段や評判はどんな感じなのか気になったので調べてみることにしました。

そして、現在の新型コロナの影響などなど、気になるところを見て行ってみようと思います。

スポンサーリンク

目次

  1. 米田肇(シェフ)のwiki風経歴
  2. 米田肇(シェフ)の店の場所はどこ?
  3. 米田肇(シェフ)の店の評判は?
  4. 米田肇(シェフ)の店は新型コロナの影響は?
  5. 米田肇(シェフ)が「あいつ今何してる?」に出演!
  6. 米田肇(シェフ)についてまとめ

米田肇(シェフ)のwiki風経歴

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/toryu/20191006-00145408/

名前:米田肇(よねだ はじめ)

生年月日:1972年10月3日(47歳)

出身地:大阪府枚方市

出身大学:近畿大学理工学部電子工学科

もともと米田肇さんは大学卒業後は大手企業でエンジニアとして働いていました。

大学も理工学部出身ですし、高校時代に京大模試の数学で1位を取るほどのバリバリの理系なので、自分の得意分野の就職をしたという感じだったのでしょうね。

ですが、その会社はなんと1年ほどで退職してしまいます。

退職後は料理専門学校に入学するのですが、この時は周りの人に反対されたそうです。

それでも昔から料理が好きだった米田肇さんは専門学校を卒業して、関西のフランス料理店で一度働いたのち、2002年にフランスに渡ります。

フランスでは約3年間一つ星、二つ星のお店で働いたのち、2005年に帰国します。

帰国後はウィンザーホテルのシェフとして働きます。

そして2008年5月に自身のお店である「Hajime RESTAURANT GASTRONOMIQUE OSAKA JAPON」を開きまました。

そして、翌年の10月にはミシュランの3つ星を獲得するのですが、オープンして1年5カ月と言いうのはミシュラン史上最短ということなんだそうです!

エンジニアからシェフに転身してこんな大偉業を成し遂げてしまうなんてすごすぎますよね。

料理が本当に好きな上に、日本やフランスで本当に努力をしたからこそなのでしょうね。

それプラス才能もかなりあったということかもしれませんね。

2012年5月にお店の名前を「HAJIME」に変えています。

米田肇(シェフ)の店の場所はどこ?

米田肇シェフが現在営業しているお店「HAJIME」の場所はどこにあるのでしょうか?

米田肇さんの出身地である大阪に出店しているみたいですね。

アクセスとしては

市営地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 徒歩2分

市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩8分

となっています。

ちなみに平均予算はディナー50000円という表記があります😲

かなりの高級店のようですね。

一度くらいは行ってみたいな~

米田肇(シェフ)の店の評判は?

この投稿をInstagramで見る

Hajime 2017.03 dinner . . . Chikyu 地球 Planet earth . 86 ingredients: spinach, small carrot, Chinese flat cabbage, red pumpkin, komatsuna, marble beet, yellow zucchini, napa cabbage, asparagus, cauliflower, water melon radish, turnip, burdock, cabbage, lotus root, kinbi carrot, tomato, beet, lentil, cucumber, garlic tops, small Japanese radish, Brussels sprouts, shima rakkyo, radish, propagule, taro corm, avocado, buckwheat, lettuce, lily bulb, aoshin daikon, black carrot, pumpkin, bell pepper, wax gourd, Japanese ginger, green soybeans, madeira vine, Japanese radish, crassulaceae, broccoli, red mustard, kale, wild rocket, black daikon, bean sprout, red choy, potherb mustard, leaf mustard takana, celery, dandelion, Italian parsley, mint, barley, tarragon, water cress, detroit, dill, red chicory, black olive, sesame, sorrel, viola, edible chrysanthemum, yuzu, pea sprout, mejiso, green pepper, azuki, yellow beet, buckwheat leaf, snow pea, rocket, broccoli sprout, okra, sweet potato, apple, white kidney bean, petit vert, fava bean, winged bean, eggplant, kohlrabi, mirliton, tonburi, Japanese butterbur scape . 86種:ほうれん草/姫人参/ター菜/赤南瓜/小松菜/マーブルビーツ/黄ズッキーニ/白菜/アスパラ/カリフラワー/紅芯大根/蕪/ごぼう/キャベツ/連根/金美人参/トマト/ビーツ/レンズ豆/キュウリ/ニンニクの芽/姫大根/芽キャベツ/島らっきょ/ラディッシュ/むかご/小芋/アボカド/蕎麦/サラダ菜/ユリ根/青芯大根/黒人参/カボチャ/バプリカ/冬瓜/みょうが/枝豆/岡ワカメ/大根/グラパラリーフ/ブロッコリー/レッドマスタード水菜/ケール/セルバチュ/黑大根/モヤシ/レッドチョイ/水菜/高菜/セロリ/タンデリオン/イタリアンパセリ/ミント/大麦/エストラゴン/クレソン/デトロイト/ディル/トレビス/黒オリーブ/ごま/オゼイュ/ビオラ/食用菊/ゆず/豆苗/メジソ/ししとう/小豆/黄ビーツ/蕎麦の葉/きぬさや/ルッコラ/ブロッコリースプラウト/オクラ/さつまいも/リンゴ/白インゲン/プチヴェール/空豆/四角豆/茄子/コールラビ/隼人瓜/とんぶり/蕗の薹 . . . 「Hajime」obtained Michelin three stars only 1 year and 5 months after opening, probably the fastest ever. . The restaurant tries to create a world class experience with an earth-oriented menu. It’s a really unique yet ambitious concept and chef Hajime Yoneda executes it so well. Definitely worth a visit in one’s lifetime. . . . @hajime_restaurant @michelinguide #hajime #米田肇 #食べログ #食べログ高評価 #threemichelinstars #3michelinstars #michelin #michelinstar #michelinguide #osakafood #osakatravel #osakaeats #osakafoodie #omakase #japanesefood #foodblogger #foodporn #foodie #gourmetfood #gastronomy #gastronogram #foodgram #foodpics

Vincent(@vincenteats.withfox)がシェアした投稿 –


超高級店「HAJIME」の評判はどんな感じなのでしょうか?

口コミを見てみたいと思います。

まずびっくりしたのが食べログで星4.34という超高評価をされていることです。

食べログで星4以上ってなかなか見たことないのですが、超高額な料金にも関わらずこの高評価ということは、よほど料理のクオリティーが高いのだろうなと感じますね。

また、接客のレベルもやはり最高なようですね。

こちらは、ミシュラン三つ星を獲得されているだけの事はあり、接客が最初から最後まで完璧でした。
何ら不快感を感じる事なく最後まで過ごせたのでとても良かったです。

価格もフレンチとしては別次元。特に私はアルコールを一切飲まないので、一般の方よりも支払金額は比較的割安になるはずですが、この日はソフトドリンク4杯でトータル5万円超(^_^.) まぁ、美味しかったしサービスも相変わらず素晴らしく、大満足のディナーでしたので全く問題ありません☆また来年伺います!

高くてもまた行きたいと思ってしまうのはほんとにすごいですね!

米田肇(シェフ)の店は新型コロナの影響は?

やはり調べてみると「HAJIME」でもコロナの影響を大きく受けているみたいですね。

4月のキャンセルが200人を超えて2000万円ほどの減収見込みとなったいるようです。

また緊急事態宣言により4月8日から5月6日まで休業としていますが、固定費や人件費はかかるので月1000万円ほどの赤字になってしまっているようです。

やはり外出自粛によってお客さんが外に出ない限りは、厳しい状況にどうしてもなってしまいますよね。

そんな中、米田肇さんは新型コロナの影響で大打撃を受けている飲食店が、国の支援を受けられるように署名活動を行っているということです。

多くの飲食店が毎日閉店に追い込まれている中で、この活動によって少しでも多くのお店が救われることを祈るばかりです。

米田肇(シェフ)が「あいつ今何してる?」に出演!

今回の放送では米田肇さんのドラマのような人生の経歴を振り返るみたいですね。

エンジニアを退職してシェフになると決めたときは周囲の反対とかいろいろと、簡単にはいかなかったと思うのですが、その時の心境なども語られるのではないでしょうか。

また、もしかしたら新型コロナの影響で苦しんでいる飲食豪快の現状などについても話題になるかもしれませんね。

もしそうなれば、テレビで話題になった人が発信することで、何かが変わるきっかけになることもあるかもしれませんね。

米田肇(シェフ)についてまとめ

今回は「あいつ今何してる?」に出演のシェフ・米田肇さんについて調べてみました。

  • 大学卒業後はエンジニアとして就職するが1年で退職
  • 2008年に自身の飲食店をオープンし、わずか1年5カ月でミシュラン3つ星を獲得
  • 米田肇さんのお店「HAJIME」の場所は大阪市営地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」が最寄り
  • 口コミ評判も絶賛するものが多い
  • お店は新型コロナの影響で5月6日まで休業

今回調べてみて感じたのは、米田肇さんはものすごく行動力のある方だなということでした。

料理の道に進むときも、コロナの署名活動も行動が早いんですよね。

そういった行動力がシェフとして成功したということにつながっているんだろうなと思います。

それでは今回は以上になります。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする