ガクトの元妻は誰?離婚した理由や馴れ初めは?【シンソウ坂上】

2020年1月23日放送の「直撃!シンソウ坂上」にガクトさんが登場します!

ガクトさんは今回自身の結婚歴についても語るようですね。

実は私はガクトさんが以前結婚していたということを知りませんでした。

なんとなく独身貴族的なイメージがったので意外に感じましたね。

ところで、ガクトさんが結婚した元妻って誰なんでしょうか?

そして離婚した理由や結婚に至った馴れ初めなどはどんな感じだったのでしょうか?

気になったので調べてみることにしました。

スポンサーリンク

ガクトの元妻は韓国人?

ガクトさんが結婚されたのは20歳の時だったようですね。

実はそんなに早く結婚していたというのは驚きです。

そしてお相手はどうやら韓国人の方で、カジノのディーラーをしていた方のようです。

お相手の方までなんだかかっこいい肩書ですね!

ちなみにお相手の韓国人女性は酒井法子さん似だったそうです。

【編集中】

元妻との離婚の理由は?

上述した韓国人女性とはわずか3ヶ月で離婚しています。

超スピード離婚ですね。

その理由はガクトさんのファンの嫌がらせから元妻を守るためだったそうです。

ファンからの嫌がらせというのは嫉妬からということなのでしょうか?

この辺りの詳細については不明ですね。

離婚後、お相手の韓国人女性はフランスへ渡ったそうですが、再婚するまでガクトさんが面倒を見たというエピソードがあります。

離婚理由までかっこいいとは・・

【編集中】

元妻との間には隠し子も?

ガクトさんにはお子さんが一人いるそうですが、元妻との子どもではなく、元タレントの福世恵梨奈さんとの子どもということでした。

10年ほど前にGACKTはTBSの深夜番組「ワンダフル」でアシスタントを務めていたEさんと交際。しばらくしてEさんは妊娠し、それを告げたところ「子供は認知しない」「日本から出て行く」という条件で生活の面倒を見ることになったという。現在Eさんは子供とカナダに住んでいる。

出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/37409/

【編集中】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする