ちよのアンがかわいい!父親がアメリカ人でイケメン?(画像有)【情熱大陸】

2019年11月17日(日)放送の「情熱大陸」にランジェリーデザイナーのちよのアンさんが登場します!

ちよのアンさんはハーフということで、やっぱり両親について気になりますよね!

ちよのアンさんがかわいいので、お父さんがイケメンでお母さんが美人なんじゃないかなと気になり調べてみました!

果たして、ご両親はどんな人なのでしょうか?

ちよのアンさんのプロフと合わせてご紹介します!

ちよのアンさんのプロフィール

出典:https://tree.threecosmetics.com/2018/03/195/

名前:イェガー千代乃アン

生年月日:1989年5月31日(30歳)

出身地:東京都

趣味:旅行、絵を描くこと

特技:バレエ

ちよのアンさんは現在30歳ということですが、美人ですよね!

日本人の母親とアメリカ人の父親を持つハーフなんだそうです。

5歳の時にロンドンに移住して18歳まで

ロイヤルバレエ団に所属していました。

バレエを習っているときに衣装がフィットしたことに感動して、自分は将来、被服のデザイナーになるのだと思うようになったそうです。

そして、独学で縫製技術を身につけて、2014年2月に自分のブランドである「ChiyonoAnne」を設立します。

独学で縫製技術を身につけてしまうなんて、かなりの努力家なんでしょうね。

バレエも長くやっていますし、バレエの実力も相当なものなのではないでしょうか?

大学生時代には日本の早稲田大学にも留学しているということで頭もいいんでしょうね。

才色兼備という言葉はちよのアンさんのためにあるようなものですね!

ブランド設立も2014年ということは、今から5年前の25歳の時ということになりますね。

25歳で自分のブランドってすごすぎますね!

普通は社会人になって3年目とかで、仕事にだいぶ慣れてきたかなくらいの時で、自分で事業を起こそうなんてまず思わないですからね。

ちよのアンさんのかわいい画像と動画

ちよのアンさんの画像と動画がインスタグラムでいくつか見つかったので紹介します!

この投稿をInstagramで見る

Wonderful Things 🌈🥀🌥 @vamuseum @timwalkerfans

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Private lace viewing in one of my favorite showrooms🧚🏻‍♀️💫

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Just feeling so grateful to the important people around me. You know who you are. Thank you forever 🐱💕

Chiyono Anne Bespoke Lingerie(@chiyono_anne)がシェアした投稿 –

やっぱりオシャレですし、スタイルも良くてかわいいですね!

これだけ美人だと自分がモデルになって、自分の作った商品の広告もできちゃいますね。

ちよのアンさんはジムでティラピスやキックボクシングのトレーニングもしているんだそうです。

だからスタイルの良さを保てるのでしょうね。

そしてやっぱり努力家なんだな~と感じますね。

ちよのアンさんの父親はイケメンのアメリカ人?

ちよのアンさんの母親の画像は見つけることができませんでしたが、父親とのツーショットは見つけることができました!

ちよのアンさんが現在30歳なのでお父さんは60前後くらいでしょうか。

顔立ちはハンサムですね。

若いころはかなりイケメンだったのかもしれませんね!

娘は父親に似ると言いますし、ちよのアンさんが美人なのにも納得ですね!

まとめ

今回は「情熱大陸」に出演のランジェリーデザイナーであるちよのアンさんについて調べてみました。

若くして、独学で縫製技術を学んで自社ブランドを立ち上げるなど、かなりの努力家で、才能あふれる方なんだなという印象でしたね!

しかもかわいいということで、男性のファンやインスタのフォロワーなんかも番組放送後に増えてしまうのではないでしょうか?(笑)

今後の活躍にも期待したいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする